訪問マッサージフランチャイズ総合ランキング

ニーズが増えている鍼灸師の求人


最近ではマッサージよりも鍼の方が効果があると考える人も少なくありません。鍼灸師が活躍できる場も増えています。そんな鍼灸師の求人はどのような状況なのでしょうか?

さまざまな種類がある鍼灸師の求人

鍼灸師としての資格を取得していざ就職となると、通常は治療院などに就職することが多いです。
その場合、正社員としての求人も当然ありますが、中にはパートやアルバイトといった求人も多いです。結婚をしてから子育ても一段落して、再度鍼灸師として働きたいという主婦がパートで働くことも可能です。また、派遣という求人もあります。
治療院などは個人で経営しているお店も多く、そういったお店だとアルバイトとして時給制で仕事をしてもらいたい、というケースも少なくありません。

高齢者が増えることで求人の数や施設も増えている

一般的に鍼灸師の就職先としては、鍼灸院や病院といったところです。現在は超高齢社会になり高齢者が利用する老人ホームや介護施設が急増。病院と併設している施設も多いです。
それは鍼灸師にとってもうれしいこと。そういった施設においても鍼灸師の求人が増えているのです。さらに鍼灸師の活躍する場は、リハビリテーション施設やエステティックサロンなどもあります。美容医療なども注目され、美容鍼灸師としての道もあり、女性の鍼灸師が活躍できる場も増えています。
しかし鍼灸師の活躍する場も増え、求人数も増えていますが、鍼灸師になりたいという人も増えているので、就職は非常に簡単とはいえないまでも、やる気と実力があり、自分の希望がしっかりしていれば鍼灸師として仕事をしていくことができるでしょう。

女性の鍼灸師が活躍する場も増えている

鍼灸師の仕事は鍼やお灸で体のバランスを整えて本来の体の機能を回復させること、また自然治癒力を高めることです。
鍼灸師の仕事は西洋医学のように痛いところを取っておしまい、という治療ではなく、体の根本から改善していくことです。
現代では、理由の分からない痛みがあったり、体のバランスの乱れからさまざまな痛みや違和感をおぼえたりする、という症状を訴える人も多いです。
そういったことに力になれるのが鍼灸師です。そそういった面からみると、鍼灸師の需要は増えていると言えるでしょう。
また、鍼の力で美しくなる、という美容鍼灸も注目されています。エステティックサロンなどでは美容鍼灸を取り入れるようになり、美容業界からの需要も増えています。

さまざまな分野から求められる鍼灸師

鍼やお灸で体のバランスを整えて本来の体の機能を回復させ、自然治癒力を高める鍼灸師の仕事はさまざまな分野で需要が高まっています。
一つは病院などの医療施設、介護施設、老人ホームなどです。超高齢社会において高齢者が利用する施設が増えるにつれ、鍼灸師としての求人数も増えているのです。
また、美容鍼灸など美容業界においても鍼やお灸を利用するケースが増えています。エステティックサロンなどで美容鍼灸を取り入れているサロンが増え、女性の鍼灸師の求人も増えています。
また鍼灸師はアルバイトやパートとしても雇用できるので雇用側によっても便利なのです。

その他の訪問マッサージ開業に関するお役立ちコラム