訪問マッサージフランチャイズ総合ランキング

フランチャイズの訪問マッサージ開業体験談


あん摩やマッサージ、指圧などを受けることで体が楽になる、という経験をしたことがある人も多いでしょう。街中には指圧やマッサージができるお店も多いです。
中には独立開業を目指す人も多いですが、なかなか難しいものです。そこでフランチャイズで訪問マッサージを開業した人の体験談を紹介します。
なぜ独立開業を目指したのか、なぜフランチャイズの訪問マッサージを選んだのかなどについて聞いてみました。体験談が将来のことを考える参考になれば幸いです。

地元で何か役に立てることをしたい

フランチャイズを選んだきっかけは地元のボランティアに参加したことです。ボランティアで高齢者と接する機会が多く、悩みや問題点を実感しました。中には体が不自由でマッサージなどに行きたくても行けない、という方も多く、さまざまな体験談を聞きました。そこで、地元で高齢者の役に立てることがしたい、と思いたったのが、訪問マッサージだったのです。

スタッフの選定にこだわり

独立するまでの体験談などはみなさんも聞いたことがあると思いますが、自分も苦労した点も少なくなかったですよ。何せ自分は医療知識もほとんどなく、体験談を参考にしたり、研修に行ったりしました。
フランチャイズの訪問マッサージですから、スタッフの選定にはこだわりを持つことにしました。人を選ぶということも難しいものですね。しかし、優秀なスタッフを採用できたと思っています。

高齢者の笑顔を見られることがうれしい

フランチャイズの訪問マッサージのやりがいは、高齢者の笑顔を見られることです。地元ということで、信頼関係も大事です。笑顔を見せてくれるのは信頼されている証でもあると感じています。
スタッフとのコミュニケーションも重要視し、話をよくするよう心掛けています。中には独立希望のスタッフもいて、その際には自分の体験談を語ってあげようとも思いますね。参考になればいいのですが。

やりがいを感じられるフランチャイズのオーナー

フランチャイズのオーナーになってよかったと思うのは、自分のやりたい方針でやりたいことをできることです。
どのようなスタッフがいいのか、どういった方針でやっていくのかを、フランチャイズなので基本的には決まっていますが、自由にできる面もあり、そこは苦労する点でもありますが、腕の見せ所でもあります。
訪問マッサージを行うことで、体の不自由な高齢者の役に立てているということが、大きなやりがいにもつながっています。
フランチャイズの訪問マッサージをしたい、という人がいれば応援します。自分の体験談などを参考にしてもらえると、うれしいです。

自信を持って仕事ができるようになる

フランチャイズの訪問マッサージを開業した方に体験談をうかがいましたが、よりやりがいを持ち仕事ができる点が魅力のようです。
医療的な知識がなくても、勉強してスタッフの採用までできるようになるのは、それなりの努力が必要だったことでしょう。
フランチャイズということで、信頼も得るのも重要です。しかし、現在では高齢者の笑顔が見られることで、自分のしていることに自信を持って仕事をしているようです。

その他の訪問マッサージ開業に関するお役立ちコラム